Allergie★Allergen

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金属アレルギーについて

2011/07/14 Thu

金属アレルギーは、いつも身につけている貴金属
が原因になるアレルギー反応の事を言いいます。

身に付けている貴金属が、汗や体液で微量ですが溶け出して、
金属がイオン化し、体の中に入り込んで、
同じ金属が次に体に接触する際に
拒絶反応を起こして皮膚にかぶれが発生してしまう状態です。

別名、アレルギー性接触皮膚炎とも呼びます。

金属アレルギーが発生し易いのは、初ピアスの際です。

指輪やネックレスは表皮上に装着する為、
溶け出した金属が体内に入りにくいのですが、
ピアスは傷付いている皮膚を貫通させて、
皮下組織に金属が直接当たる為に、
溶け出した金属が体に入り易く、
結果として、拒絶反応も起こり易いのです。

一度なると治る事はないと想定した方が良いでしょう。

▽マッサージ情報▽
マッサージ情報 in 銀座
アロママッサージ情報 in 大阪府
スポンサーサイト

アレルギーの治療には

2011/07/05 Tue

過剰なアレルギー反応を抑えるためには、
なにはともあれアレルギーの原因であるアレルゲンを遠ざけることが大切です。

たとえばホコリがよく飛ぶ布団を遠ざけるとか、
よく掃除をするなどが基本中の基本といえるでしょう。

そのほか生活習慣を改善し、免疫力自体を正常に、健康にすることも大切です。
しっかりとした睡眠を摂り、バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

そして最後は専門医に相談をして効果的な投薬をしてもらうこと。
まずはひどくなっている症状を投薬で抑えることも大切なのです。

以上のような対策をとれば、
アレルギー症状を上手く抑えていくことができるでしょう。
検索フォーム
プロフィール

くろぼし

Author:くろぼし
アレルギー★アレルゲン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ユーザータグ

対策 対処 抗アレルギー剤 食物アレルギー 副作用 検査 薬物アレルギー アレルギー 治療 体質 反応 疾患 果物アレルギー アトピー性皮膚炎 そばアレルギー チョコレート ダニアレルギー 妊娠 金属アレルギー 

ランキング
  • SEOブログパーツ



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

スカウター : アレルギーとアレルゲン -疾患への対策-

フィードメーター - アレルギーとアレルゲン -疾患への対策-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。