Allergie★Allergen

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食品アレルギーとは何なのか

2011/10/28 Fri

特定の食べ物を摂取した際に発症するアレルギーのことを
食物アレルギーと呼びます。

先天的な体質という場合もありますが、
乳幼児、小児のアレルギーは
食べ物と密生津に関わっています

アレルギーの要因になる食物をアレルゲンと呼びます。

卵や牛乳などの乳製品が原因となっている場合もあります。

魚介類などはアナフィラキシーショックが
突如として発生する事もあるので、特に注意が必要です。


バランスの良い野菜中心に
腹八分の食生活をこころがけることが大切です。

▽マッサージのお勧め情報▽
出張マッサージ 板橋
マッサージ 交野市
スポンサーサイト

スタミナ料理なら

2011/10/21 Fri

もう夏バテを感じるような季節ではありませんが、
季節の移り変わりで体調を崩してしまう人も多いことでしょう。

そんな人たちにおすすめしたいスタミナ料理といえば、
それは牛丼です。

牛丼は今時どこでも食べられますし、安いものです。
その割りにとてもスタミナを得ることのできる食品ですから、
多くの人におすすめできる食べ物なのです。

できるだけ定期的に牛丼を食べて元気になりましょう。
卵を乗っけて食べるとより効果的ですよ。

アレルギーシールとは

2011/10/18 Tue

現在、国民の約3分の1は、
何らかのアレルギー疾患を抱えているとされています。

中には、食物アレルギーによるショックで死に至るケースもあります。

そこで考えられたのが、アレルギーシールです。

このアレルギーシールは、世界11カ国で通用するのですが、
これを使えば、何の食物に対してアレルギーがあるかを確認することが出来ます。

シールだけでなく、リストバンドの物もあり、
手軽な装着感なので、学校や幼稚園、
または友達の家などに行くときにも利用することが可能です。

アレルギーシールを使えば、
食物アレルギーを起こす可能性が高い、
外食でのリスクを低減することが出来ます。

アレルギーが気になる人は利用してみましょう。

◆健康促進にも役立ってくれるマッサージ店
大阪 クイックマッサージ

◆健康に役立つマッサージ店を探せます
マッサージ 渋谷区

tag : アレルギー 対策

メンテナンスをするべきか

2011/10/11 Tue

若かりし頃に買ったロレックス。

これ、定期的なメンテナンスが必要なんですね。

今まで、そのことを知りませんでした。

というか、何もしなくても、
ロレックスって半永久的に動くと思っていました。

でも、どうやら定期的な、
メンテナンスをしないとダメみたいなんですよね。

少なくとも私が持っている物には必要みたいです。

そして、その費用がバカ高いんです。

そんな値段出すんなら、
新しいものを買ったほうが良いと思ってしまうほどです。

メンテナンスするべきかどうか…
う~ん、これは、かなり迷うところですね。

アレルギーとデトックス

2011/10/06 Thu

金属アレルギーは複雑な病態をしており、
体内に溜まった有害な金属は
簡単にはソトに出て行きません。

口内の金属を排除しても、
早い回復が見られるかと言うとそうでもなく、
不快な症状が断続的に続く可能性があります。

確実な治療や検査を行うだけに止まらず、
溜まった金属へのデトックス(排泄・解毒)が重要視されます。

デトックスは、ナチュラルデトックスと、
メディカルデトックスに分類することが可能です。

ナチュラルデトックスは、サプリメントや食品、
運動での発汗といった内容で行いますが、
時間が掛かる場合があるそうです。

<マッサージ情報>
マッサージ 大阪
リンパマッサージ 春日井市
検索フォーム
プロフィール

くろぼし

Author:くろぼし
アレルギー★アレルゲン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ユーザータグ

対策 対処 抗アレルギー剤 食物アレルギー 副作用 検査 薬物アレルギー アレルギー 治療 体質 反応 疾患 果物アレルギー アトピー性皮膚炎 そばアレルギー チョコレート ダニアレルギー 妊娠 金属アレルギー 

ランキング
  • SEOブログパーツ



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

スカウター : アレルギーとアレルゲン -疾患への対策-

フィードメーター - アレルギーとアレルゲン -疾患への対策-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。